カードローンの取り立てにあわないために-カードローン計画

カードローンの取り立てにあわないために-カードローン計画

MENU
カードローンランキング

カードローンの取り立てにあわないために-カードローン計画

カードローンを利用し、健全に利用できている間は特に気にする必要はないのですが、万が一返済が滞ってしまったりすると「取り立て」に遭う可能性があります。以前は取り立ての方法などが社会問題になったこともありますが、現状では違法性のある方法によって行われることは無くなってきています。しかし、カードローンの返済が滞ってしまうと電話やハガキなどによって支払いを督促されます。基本的には個人の携帯電話や固定電話に対する連絡がメインになりますが、場合によっては勤務先に連絡が来る可能性もあります。また、裁判所などが介入すると給料の支払い停止などの措置を取られる可能性もある為、非常に大きなリスクを負うことになってしまいます。そのような状況に陥らない為には「確実に返済していくこと」が重要なのですが、だからと言って必要以上に生活水準を下げてしまう必要性はありません。確かに、日本において「借りたものは返す」という考え方は大切なものですが、その為に自分の健康を害してしまっては本末転倒です。もし、督促や取り立てなどでストレスを感じたり、日常生活に大きな影響を与えるような状況になってしまったならば、すぐに「債務整理」などを検討することが大切です。債務整理もしくは自己破産を行うと、合法的に債務の減少や消滅の可能性があります。必ずそうなると言う訳では無いにせよ、少なくとも何ら対策を講じない状況と比べると格段に好転させることが可能です。何よりも、それらの手続きに着手した段階から「督促や取り立て、その他一切の連絡を遮断」することが出来ます。弁護士や司法書士などに依頼する方法が主ですが、手続き自体は個人で行うことも可能です。確実性を考えるのであれば専門家に介入してもらった方が間違いありませんが、その場合は弁護士に正式に依頼した段階で前述したような効果を得ることが出来ます。電話やハガキなどによる督促は非常に大きなストレスになります。そのような状況では正常な判断が出来なくなってしまうことも多く、自体が悪化する可能性は決して低くありません。しかし、一時的にでもそれらのストレスから解放されることで正常な判断を行いやすい環境を作ることが出来ます。まずは相談することから始めると良いでしょう。また、邪道ではあるものの「時効による債務の消滅」を目指す方法もあります。カードローンからの債務は最長で15年ほどで時効になる為、これを利用して状況を解決するという方法もあります。

申し込み数の多いカードローン

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

カードローンの取り立てにあわないために-カードローン計画関連ページ