カードローン|主婦も借りれるカードローンの選び方

カードローン|主婦も借りれるカードローンの選び方

MENU
カードローンランキング

カードローン|主婦も借りれるカードローンの選び方

主婦も利用できるカードローンが増えていますが、審査に通過するにはちょっとしたコツが必要です。貸金業法が改正されてから、主婦が借入するのが難しくなったことです。正確には審査が厳格になったというより、融資額が少なくなったのです。カードローンの利用者の大半は消費者金融から借りていますが、総量規制により借りられる金額が決まっています。年収の3分の1が上限であり、それを超えた希望額を設定しても審査に通過できません。年収150万円ですと、借入できる金額は最高で50万円です。これは他社借入も含むので、他社で25万円借りている方ならば、新規融資で借りられるのは最高で25万円となります。審査に通過するコツは、希望額を大きくしないことにあります。総量規制の範囲なら大丈夫と思うかもしれませんが、そもそも総量規制における限度額まで借りるのは簡単ではありません。年収150万円あるから、確実に50万円借りられるわけではありません。50万円という金額は借入できる可能性がある上限額であり、100%借りられるという保証はないのです。いくら借りようか迷ったときは、本当に必要な金額を試算することです。必要な金額と借りたい金額は、実際には異なってくることが多いのです。色々と欲しいものがあれば沢山借りたくなるでしょうが、欲しいものが必要なものとは限りません。一時的な物欲に駆られて色々と購入しても、あとから衝動買いに気づくことは多いでしょう。沢山借りて使ってしまうと、当然のことながら沢山返済しないといけません。実際に借りた金額に利息が加算されるので、沢山借りるほど利息も倍増してしまうのです。主婦がカードローンを利用するときは、必ずシミュレーションが必要です。今後の家計の状況、完済までの期間、毎月無理なく返せる額などを試算し、本当に必要な金額だけを借りるようにしましょう。カードローンは非常に便利ですが、便利ゆえに借りすぎに陥りやすいのです。借金であることを自覚し、必要性のない借入はしないようにしましょう。主婦は10万円の枠を設定することが多いですが、これは10万円で事足りると考える方が多いからです。男性と比べて女性はお金にシビアな面があり、家計状況や収支のバランスなどは男性以上に把握しています。計画的に利用する方が多いので、男性と比べてローンで失敗しにくいのです。初めてカードローンを利用する主婦の方は、10万円の利用枠でやりくりをしていきましょう。

申し込み数の多いカードローン

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

カードローン|主婦も借りれるカードローンの選び方関連ページ