外国人が利用できるカードローンは?|借りるために必要なこと

外国人が利用できるカードローンは?|借りるために必要なこと

MENU
カードローンランキング

外国人が利用できるカードローンは?|借りるために必要なこと

日本に住んでいる外国人の数は年々増え続けている状態なので、今では日本人とほとんど変わらない社会生活を送っている方が少なくありません。毎月コツコツ働き、給料をもらって生活していたとしても、ときにはお金が足らなくなることがあるので、そんなときにはカードローンの利用を考えるようにしましょう。永住権なしの外国人がカードローンを利用できるのかというと、これはローン会社によって審査基準に違いがあるので、絶対に大丈夫とは言い切れません。銀行や信用金庫などの銀行系の場合は、特に審査が厳しいので、永住権なしの人はカードローンを利用出来ないところも少なくありません。しかしもちろんすべての金融機関がそうではないので、永住権なしの人がカードローンをしたい場合は、まず電話やお問い合わせフォームを使って、直接聞いてみると良いでしょうね。もちろんお近くの店舗へ直接行って尋ねても教えてくれるので、外国人がカードローンを利用したいときは、この方法を使って調べるのが確実です。外国人がカードローンを利用するときは、いくつかの書類が必要になります。特別永住者証明書や在留カード、外国人登録証明書などの提出を求められることが多いですが、これもローン会社によって違うので、まずはホームページで必要書類を確認するようにしてください。実際のところ、外国人のカードローンの利用については審査を受けてみなければわからないことが多いので、早く結果を知りたいときは、出来るだけ審査時間が短い会社を選んで申し込んでください。永住権なしの外国人はカードローンを利用することが出来ないのか、出来るのか、わからなくて悩んでしまっている人もいるはずです。銀行のカードローンの場合は、永住権なしである場合は、審査を受けることが出来ないとされていることが多いです。但し、銀行によって違いがあり、必要書類として在留カードがあれば可能であったり、外国人登録証明書であってもよいとしている所もあるのです。銀行でカードローンを利用したい場合は、確認してみるようにしましょう。消費者金融のカードローンの場合は、在留カードや外国人登録証明書で借り入れすることが可能であるとしているところが多いです。但し、条件も色々とあります。まず、外国人登録証明書は、法令による有効期間であることが必要です。しっかりと確認してみるようにしましょう。また、安定した収入があることも必要です。正社員ではなくパートやアルバイトであっても、一定の期間きちんと勤めていればよいです。今まで借金の延滞などがなかったかということも、大切になってきます。その他、日本語の文章を理解することが出来るかということも、ポイントです。消費者金融のカードローンを申し込む際は、書類に記入をします。きちんと文章を読んで理解することが出来なければ、不利になってしまうこともありますので、注意が必要なのです。このように永住権なしの外国人であっても、融資先を選ぶようにすればカードローンを利用することが出来ます。

申し込み数の多いカードローン

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

外国人が利用できるカードローンは?|借りるために必要なこと関連ページ