カードローン返済中のクレジットカード申込は不利ってホント?

カードローン返済中のクレジットカード申込は不利ってホント?

MENU
カードローンランキング

カードローン返済中のクレジットカード申込は不利ってホント?

クレジットカードを使ってショッピングをしたり、緊急時にお金を借りるという方法を利用している人は大勢います。クレジットカードを使えば高額な商品であってもリボルビング方式で支払いが可能なので非常に便利ですし、場合によっては金利・手数料なしで利用できることもあります。分割にしたにもかかわらず本体価格のみで購入出来れば非常にお得なのでショッピング枠を利用している場合には非常に価値のあるものです。しかし、付随されている場合の多い「キャッシング枠」を利用する場合には様々な注意が必要になります。キャッシング枠を利用するとお金を借りることが出来る訳ですが、基本的にショッピング枠とキャッシング枠は同一の範囲内で形成されています。つまり、キャッシング枠を使いすぎるとショッピングで利用出来る金額が少なくなってしまうこともある訳です。それぞれを別にしている場合は良いのですが、ショッピング・キャッシングともに大きな利用がある場合には十分に注意が必要です。また、クレジットカードのキャッシング枠を利用する際にはもう一つ注意するポイントがあります。それは「金利の高さ」です。金利が高ければ発生する利息も大きくなります。クレジットカードの場合、利息制限法の上限いっぱいの金利に設定されていることも多いのでその負担は大きなものになりがちです。また、年会費なども必要になってくるため、「実質年率」で見た場合には利息制限法の上限以上のコストがかかってくることも考えられます。更に、クレジットカードは比較的作成が簡単なこともあり、気づけば複数のカードでキャッシングを利用してしまい、借入総額が大きくなってしまうという事もあります。金利の高いキャッシングを高額利用してしまうと、利息だけでも非常に大きな負担になるので返済は大変です。そんな時、カードローンを利用してすべてを一本化してしまうことで状況を大きく改善させられる可能性があります。カードローンの中には非常に低金利に設定してあるものもある為、そういったものに借り換えを行うことで利息の発生を減らして返済の負担を軽くすることが出来ます。特に「銀行系」と呼ばれるカードローンの場合には総量規制の影響も無い為、年収の1/3以上の借入をすることも可能です。また、銀行系のカードローンは低金利・高額融資を売りにしているものも多い為、そういったものを率先して利用することで効果は大きくなります。

申し込み数の多いカードローン

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

カードローン返済中のクレジットカード申込は不利ってホント?関連ページ