カードローンは安心で選ぶ!【安心なお金の借り方ガイド】

カードローンは安心で選ぶ!【安心なお金の借り方ガイド】

MENU
カードローンランキング

カードローンは安心で選ぶ!【安心なお金の借り方ガイド】

カードローンを安心して利用するには、低金利の銀行や信用金庫から借りることです。これらの金融機関はノンバンクよりも金利が低く、利息を抑えることができます。貸付限度額に関しては、総量規制の対象にはなりませんが、概ね消費者金融と同じくらいです。総量規制の有無は、限度額にはあまり影響しないと考えていいでしょう。銀行は全般的に金利が低いですが、どこも同じではありません。消費者金融同士で比較した場合は、せいぜい0.2%程度の微々たる差ですが、銀行となると数%の差は出てきます。15.0%で借入できても十分に低金利ですが、10%程度で融資している銀行もあるので、少しでも低金利のところを探すべきでしょう。ネットバンキングは実店舗がないので人件費をカットでき、コスト減を低金利として還元できます。そのため、おまとめローンや借り換えローンとしてよく利用されています。銀行の規模と金利の関連性はほとんどありません。有名なメガバンクで借りるのが一番安心だと考えている方は多いでしょうが、地方銀行でも低金利なカードローンの取扱をしています。知名度や運営規模で決めずに、色々な銀行を比較して低金利のところを探していきましょう。信用金庫は銀行と比べて規模が小さいですが、金利はかなり低く抑えられています。低金利の信用金庫ですと、銀行を超えるほどの低金利を設定しています。WEBサイトでは信用金庫のカードローンは宣伝されていませんが、これは非営利で運営しているからです。地域住民への還元を目的とした金融機関のため、利益を重視する銀行やノンバンクと比べて金利が低いのです。年率で10%未満のカードローンを用意している信用金庫もあり、借入額が少なくとも低金利の適用になりやすいのが特徴です。安心してカードローンを利用するためには、借入限度額にも着目しましょう。限度額が大きいローンほど、将来的に借入額が増えてしまう可能性があります。限度額300万円と50万円では、後者のほうが借りすぎを防ぎやすいです。50万円までしか借りられないので、それ以上の借金を背負うリスクがないのです。限度額が大きいと、契約段階では借入額が少なくとも、将来的に増えることはありえるでしょう。安心して借りるためには、高額融資を受けられないローンを選ぶことです。信用金庫では10万円、20万円、30万円などと、少額枠を用意しているので借りやすいです。学生や専業主婦、初めて借りる方などは、希望額は少ないほど安心できます。

申し込み数の多いカードローン

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

カードローンは安心で選ぶ!【安心なお金の借り方ガイド】関連ページ